2009年07月19日

感想文

090719_gr.jpg
そういえば先日、相方に日本に来た時の感想文を知っている限りの日本語で書いてもらった。(冬に来たのに今更!?なんだけど)
↑クリックで拡大します。

ちょっと見てやってください。

<--前文略>
ところで、横浜市のカラオケの地区はカラオケのじゅう業員が私たちに来て、小さい声でカラオケ何とか、カラオケ何とかと言いました。それにカラオケのじゅう業員は耳にカラオケの申し出を言いました。多分日本でそうふるまうのはふつうですけど、スペインでそうふるまう人は麻薬のみつ売人です。だからおもしろいと思いました。
日本に行く前に、私は日本人は外見でも中身でもつめたい人だと思いました。でも、日本へ行った後で、日本人が外見でつめたいですが中身で本当にやさしく、かんじが良く、とてもおもしろいと思います。
シブヤへ行く時に、まん員電車にのりました。まん員電車はちょっと。。。
ところで、日本人は電車でよくねる。私は最初ぜんぜんねていませんでした。でも最後日本人のようにねていました。電車でねるのはすばらしいですね!!!本当にレラクスですよ。
日本へ帰ったら電車でまたねたいです。私の好なしみになりました。
スペインはシエスタ(昼ね)■です。日本は電車で昼ねです。(どっちがいいかなー)
               


終!?

「完」って感じでしょうか?

なんだか壮大なスケールの映画を見た後のような立派な締めくくりですが、ただの作文です。

ちなみに
レラクス→リラックス
好なしみ→好きなしゅみ

のことです。

これで、彼の書きたかったことはだいぶ伝わったでしょうか?

子供の作文みたいだけど、私もスペ語で文を書かされたらネイティブからしたらその程度だろうな・・・

あ、ちなみにカラオケの申し出っていうのは、横浜の鶴屋町あたりのカラオケの客引きのことです。

彼らって、グループにささっと寄ってきて「今ならお安くしますよ〜、飲み放題つけても○○円ですよ〜」なんて言ってきたりするじゃない?
あれが相方には道端でドラッグ売ってる人みたいなんだってさ。

最近、メキメキと日本語が上達してきた相方。

以前はもっと笑える日本語満載だったのに、上手くなってきてちょっとつまらん・・・

banner_01.gif←相方の日本語上達応援クリックpor favor!
posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日本語を学ぶスペイン人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。