2007年03月17日

AVILA

070317.jpg
天気に恵まれた週末、隣街のAVILAに行って来ました!

Salamancaからバスに揺られること1時間半。

世界遺産に指定されている城壁(Muralla)は、想像していたよりも遥かに大きいっ!

着いた早々、AVILA遠征の最大の目的、AVILA牛を食べにレストランへGO!一緒に行った食いしん坊隊長の目利き(鼻利き!?)に任せ、レストラン“Tres Siglos”へ。

本日のメニュー(Menu del dia)のAVILA牛コースは前菜、メイン(AVILA牛)、デザート、パン&ワイン(又はジュース、水)が付いて26ユーロ。
た、高いっ!!まぁ、なんてったって、AVILA牛ですからね。日本で言うなら松坂牛(までは全然いかないけど)みたいなもんですから。そう考えると安いのかしら!?


で、前菜には白インゲン豆&チョリソのスープ。これ、なかなか私好みの味でした。しかし、うっかりこんなヘビーなスープを頼んだものだから、これ食べ終わったらかなりお腹いっぱい。

お腹いっぱいでも、前菜が終わると、お待ちかねのAVILA牛!

ドーーーーン!

びっくりドンキーもビックリな想像以上のボリュームです。うまく伝わるかしら・・・?

そして、早速パクリッ♪

ウ、ウマイッ!

と、言いたい所だけど、味がない。いや、肉の旨みは十分あるんだけどね、柔らかくてジューシーだし。塩コショウも効いてるけどね。

何かモノ足りない。。。

あ!醤油だっ!これ、ガーリック醤油で食べたら絶対もっと美味しいって!なんて話しながらも、しっかり完食。

そんなこんなでAVILA牛ランチを満喫(!?)して、AVILA牛を消化するため、やっと第2の目的、城壁散策へ。

これ、甘くみてたけど、見所満載。かなり歩きます。そして、2時間くらい城壁散策した後は、街を散策し、カフェで休憩。

そして再び、夜の城壁観光へ。

昼間の城壁も良いけど、夜はライトアップされて、もっとキレイなの!まるでラピュタの世界よ。

夜は城壁の中を見ることは出来ないので、外から城壁観光。昼間の観光でヘトヘトになった私達は、途中ショートカットをして、半周くらいで、終了。

そして最終バスでSalamancaの帰路へ着いたのでした。

いや〜、AVILA、地球の歩き方には1ページくらいしか取り上げられてないけど、めっちゃ良かったよ。Salamancaへお越しの際は、是非足を延ばしてみてください。

ちなみに今Paz Vega主演のTerezaって映画やってるんですが、AVILA出身の修道女、Maria Terezaの物語らしいですよ。彼女の教会とかもAVILAにあるらしいんだけど、知らなかった・・・ 城壁しか見てないよぉ。

banner_01.gif←本日も日本からの応援クリックpor favor!
posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | アビラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。