2006年03月17日

Tesis 次に私が殺される(Tesis)


dvd2.jpg


これはオープン・ユア・アイズで好きになったAlejandro Amenabar監督の作品。(画像怖いね・・)
オープン・ユア・アイズのエドゥアルド・ノリエガがまたまた出演。イケメンよねぇ〜。
女子大生がレポートの資料に、実際の殺人を撮った裏ビデオ(スナッフっていうの?)を見つけた事から事件に巻き込まれて行く。
ビデオに写っている被害者は行方不明になっている同じ大学の女の子。
私、こういうサイコ系(?)で話が2転、3転する映画が大好きです。
夜ひとりで見ちゃって、もう怖いったらない。。
英語でこういう映画を見るより、スペイン語のこういう映画の方が怖さが増すと感じるのは私だけでしょうか?

おすすめ度:★★★★★


posted by tortilla.de.patatas at 18:13| Comment(5) | TrackBack(0) | スペインCINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オープン・ユア・アイズ(Abre los ojos)


dvd1.jpg


スペイン映画を好きになったきっかけの映画。
ペネロペ・クルスの魅力に虜になった映画でもアリ。
話の展開にどんどん引き込まれ、夢と現実と、自分は一体今どこにいるんだろう??
って錯覚に陥った!実際にこんな商売(商品?)あったら怖い!
バニラスカイも見たけど、やっぱり何倍もこっちのが面白いと思う。
ペネロペ・クルスは、やっぱり母国語話してる方が断然セクシーだし、ナイワ・イムリもキャメロンより怪しくてイイです!

おすすめ度:★★★★☆


posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スペインCINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。