2009年08月25日

VIVA!パエリア!

090825.jpg
VIVA パエリア!?

この前、新聞と一緒に、こんな広告が入ってました。

宅配ピザのピ○ーラを連想させるようなチラシでしたが、宅配パエリアとはお目が高い!!

こんな感じでメニューがあって・・・
090825_02.jpg
たっぷり魚介のシーフード
うんうん、美味しそう♪

VIVA!DX(デラックス)ミックス
うん、これも美味しそう♪

殻付アサリのボンゴレ

パスタか?って気もするけどワルくないよね。


で、コレ。
090825_03.jpg

焼きチーズカレー!?


ってか、カレーじゃんっ!!

全然パエリア違いますやん。

しかもパエリアにチーズなんて、個人的にはNG。カレーならアリだけど。

カレー味のパエリア?
日本人ってホントにカレー好きよね。そういう私も大好きだけど。

ってな具合に、宅配パエリアまで出現とは、日本に着々とスペイングルメブーム到来ということでしょうか。

そのうち今のピザの存在ように、パエリアが気軽に日本でも食べられる日がくるのかな?


ま、どちらにせよ、アイデアは良いけどパエリアは自分で作って、出来立てを食べてナンボですからね〜。


今日は、日本のスペイン発見!のご報告でした。

banner_01.gif←本日も応援クリックpor favor!


posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | スペイングルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

タパスコンクール

081008_022.jpg
9月15日〜11月2日まで、ココElcheで、タパスコンクールが行われています。

これは、Elcheの観光協会と商工会(?)がElcheのグルメをもっと知ってもらおうってことで始められた企画。今年で3年目を迎えるそうです。

参加店舗は、新作タパス1品〜2品を1,50ユーロ以内で販売。お客さんが各店舗の新作タパス(全57種!)を食べて、美味しかったタパスにWEBで投票。最も投票数が多いタパスがElcheの今年の最優秀タパスと認定されます。

で、早速、本日行ってみました。1件目。
081008.jpg
モルシージャ(豚の血のソーセージ)のカネロン、焼きピーマンクリームソース。

なんだか、名前だけ聞くと、恐ろしい一品だけど、とってもまろやかで美味しかったです。モルシージャ(豚の血のソーセージ)も、クセがなくクリーミー。

そして、お次は
081008_02.jpg
豚の足とタコのコロッケ、トマト風味。
なんだか、これも美味しそうな名前じゃないね・・・でも味はGOODなのよ。

で、二人でタパス4品、ドリンク2杯で9ユーロ(1,260円)。安い!
しかも今日は久々の円高だから、ますます安く感じちゃう♪


そして、2件目。
081008_03.jpg
カリカリイベリコ豚のサルモレホ。
サルモレホはアンダルシアで飲まれてるガスパチョよりもボリュームのあるトマトベースの冷製スープ。ニンニクがたっぷり効いてて美味しかった。

さらに、
081008_04.jpg
イベリコ豚とチーズとしし唐。そのまんま。。
これは、う〜ん、お肉が残念ながら冷たくて、微妙な一品でした。

こちらもタパス4品、ドリンク2杯で9ユーロ。悪くないね。


ということで、散々試食した末、本日の優秀タパスは2品目の豚の足とタコのコロッケに一票!ね。

以上、久々の食いしん坊Blogでした。来週もまたタパスコンクールに行ってきます!

興味のある方は、こちらのオフィシャルWEBをどうぞ。
Concurso de tapas de Elche
http://www.detapasporelche.com/

banner_01.gif←本日も日本からの応援クリックpor favor!
posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | スペイングルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

日本食レストラン

071015_01.jpg
先日、Sevillaの日本食レストランに行ってきました!その名もSAMURAI。ありがちやね。

こっちのスペ人の友達おススメのこのレストラン。前からウワサは聞いてたんだけど、実際こっちの日本食レストランってどうなのよ?ってあまり期待せずに行ったワケ。

ところがっ!!

店内は満員御礼。お店のデコレーションも悪くない。
071015_02.jpg
↑コレ、ランチョンマット(っつーの?)。どうよ?むしろオシャレ。
よく「いろはにほへと」なんて思いついたな!って感心しちゃった。でも日本語習ってるスペ人の友人達は、いろはに・・の存在を知らず。「あ・け・う・つ・わ・ち・い」って読んでたからね。カワイイ。

で、メニューは皆のおススメのmenu del diaを注文。
071015_03.jpg
私は本日の焼き魚定食。その名もKABUTONI。う〜ん、ちょっと違う。。。でも本日のお魚はラッキーなことに大好きなサーモン♪しかもウマイッ♪なんだかOL時代の定食屋を思い出す。

焼き魚の他、メインは6種類から選べ、刺身、寿司、焼きそば、トンカツ、焼き鳥(3串)から選べます。メインの他にご飯、味噌汁、きゅうりの酢の物、春巻き、デザートが付いてなんと6.2ユーロ(約1000円)。悪くないです。でも酢の物って他のスペ人食べれんのかな?友達は「最初は変な味だと思ったけど、今は慣れた」って言ってた。

そんなスペ人の友達Iは「僕は焼きそばが好きなんだ!」っていつも焼きそば頼んでるらしい。もったいない。しかも炭水化物かぶってるし。その彼にはこの日、トンカツを勧めてみた。(余計なお世話だね・・)

別のスペ人の友達Jさんは、必ず刺身。刺身でサーモンの味を覚えてから、焼き魚よりも生が好きなんだって!

で、その他に皆でSUSHI MIX(写真TOP、12ユーロ:約2000円)を1つ頼んでみた。ネタもなかなか新鮮で、久々の寿司に舌鼓をうちました。

071015_04.jpg
皆すごい嬉しそうに食べるの。しかも箸の使い方とか、めっちゃ上手いんだよ!

期待せずに言ったワリに、最後にはお腹いっぱい、久々の定食に胸いっぱいでお店を後にした私。日本人の私も納得のレストランでした。

Sevillaで日本食が恋しくなったら是非行ってみてね♪

でも経営者と料理人は中国人なんだよー!なんで日本食なんだよっ。スペインではよくある話だけどね・・・

071015_06.jpg
 SAMURAI
 C/Salado
 41010 Sevilla









banner_01.gif←本日も日本からの応援クリックpor favor!
posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(15) | TrackBack(0) | スペイングルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

Mama Goye

070821_01.jpg
今日はSevillaのお気に入りアイス屋さんをご紹介!

Sevillaのセントロ、Plaza del Salvadorの一角にあるアルゼンチン生まれのアイス屋さんMama Goye

Sevillaにたくさんあるアイス屋の中で、私はここが一番好き♪
美味しいのはもちろんのこと、た〜くさん試食もさせてくれるし、何よりお姉さんの接客がとても親切。ホントにアイスを愛してるんだなー、ってのも伝わってくるところがポイント。
070821_02.jpg
どうよ、この姉さんの笑顔!!

先週なんて、お姉さんに会いに週に4回も通っちゃいました。

さらに、お気に入りポイントは、他のアイス屋に比べて安い!!
シングルコーンが1.3ユーロ(約200円)。他のアイス屋は大体が1.8〜2.5ユーロのことろ、この味でこの値段は嬉しい限りね。

味の方もこんなにズラリ。
070821_03.jpg
私のおススメは、Chocolate Goye(チョコレート味)、Queso con miel(チーズとハチミツ味)、Limon Pie(レモンパイ味)、Barbaro(ヨーグルト系のさっぱり味)です。

ちなみに、スペイン語でシングルコーンはcucurucho pequeno

この前間違えて「cucaracha pequenaのチョコ一つ。」って注文しちゃいました。スペ語でcucarachaゴキブリって意味です。。

で、姉さんに「cucarachaじゃないわよ、cucuruchoよ!」って訂正されたり。姉さんホントにいい人なんです。

ここのアイス屋さんはサラマンカでは見たことないけど、他の都市にもあんのかな?そこまでは調査不足ですか、Sevilla内ではチェーン展開してますが、私と友人の間では今のところここの店舗が一番美味しいという結論に至ってます。

Sevillaでアイスが食べたくなったら是非こちらへ♪

070821_04.jpg
 Mama Goye
 Plaza del Salvador
 Sevilla
 http://www.mamagoye.es/






banner_01.gif←本日も日本からの応援クリックpor favor!
posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | スペイングルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

Granada〜グルメ編〜

070719_02.jpg
今回は、Granada旅行で気に入ったBARのご紹介。

GranadaのBARは大抵ドリンクを頼むとタパスが一品ついてきます。ありがたいことに勝手に。

で、ここ、Al Sur de Granadaは地元でも人気のワインBAR。そしてワインはもちろん、何よりタパスが美味しい!!

2.3〜3ユーロ(約300〜500円)くらいのワイン一杯とこの↓タパス。
(写真は2人分)
070719_01.jpg

じゃ、2杯目からはタパスがどうなるかと言うと、070719_04.jpg
ハイ、こちら。
これが2杯目のワインオーダー時に運ばれてきたもの。ふりかけみたいなこのスパイス、どうやら自家製らしく、これを振り掛けるだけでタパスの味を一味も二味も美味しくさせてました。

ちなみにここではワインの他、チーズやジャムなども売っていて、試食したいものを伝えるとワインオーダー時のタパスで試食させてくれたりします。(物によってはダメなものもあるかもしれませんが)
070719_03.jpg
店員さんもとっても気さくな方でタパスを説明してくれたり。

でもあまりのタパスの豪華さに「ホントにこんだけ美味しいもの食べて、ワインだけの値段で出てこれるのか。」と終始気になってしまった貧乏旅行者の友人Mと私。ハイ。ホントにメニューのワインの料金しか取られません。ボラレません。安心してタパスを堪能してください。

ワイン好きの方、タパス好きの方、是非Granadaへご旅行の際は足を運んでみてくださいね!

ちなみにこの夜妹は旅の疲れを出し、オスタルで一人早い就寝。このBARの話をしたらとっても悔しがってました。まぁ、またスペインに来なさい。妹よ。


 Al Sur de Granada
 Calle Elvira 150
 18010 Granada
 Tel:(+34)958 270245
 http://www.alsurdegranada.net/



banner_01.gif
←本日も日本からの応援クリックpor favor!
posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | スペイングルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。