2008年05月29日

初めてのお化粧

080527.jpg
またまた我が家に遊びに来てくれたguapa姉妹。

家に来ると「パパとママごっこしよ!」「torちゃんの部屋行って良い〜?」が決まり文句。

今日は私の部屋に入るなり、「お化粧させて♪」って早速、私の化粧セットに手が伸びる。

ほっとくと、
080527_01.jpg
嬉しそうにチークまで叩いちゃって、

さらには調子付いて、妹Bebeちゃんを「お化粧してあげるから座って!」って無理矢理(!?)ベットに座らせて・・・

080527_02.jpg
「Bebe、もっとこっち向きなさいよ!」

080527_03.jpg
「それじゃ、上が塗りにくいじゃないっ!」なんてブツブツ言いながら・・・

080527_04.jpg
「ママはいっつもここに線描くんだよ!」って教えてくれるんだけど、Bebeちゃんは「お姉ちゃん、イタイよ・・・」ってちょっぴり不満げ。
080527_05.jpg
アイシャドウも忘れないんだけど、、それよりアイライナーが長すぎる!
080527_06.jpg
どこで覚えたんだか、ホットビューラーまで使いこなしちゃう。

最後は
080527_07.jpg
「ね、お化粧上手でしょ?」ってすんごい笑顔でお化粧の成果を披露してくれました〜。

やっぱり女の子はこんなに小さいうちから、お化粧に興味あるんだねー。

でもどんなにお化粧に興味があっても、二人ともアイライナーがすごいことになってるのは、鏡を見ても気にならないようでした。。。

banner_01.gif←本日も日本からの応援クリックpor favor!


posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | スペインguapa姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またまた,拝見させていただきました。
応援ポチッ!
Posted by サトシ at 2008年05月30日 05:28
外国人って、なんでなにやっても絵になるのかしらね〜。
顔の作りがまずちがうよね。
あたしも小さい時、おかんの化粧道具勝手使って怒られたなぁ。
なんか回して出すアイブロウの芯を根元から折ったりしてたもん。そりゃ怒られるわな。
Posted by じゅんこ at 2008年05月30日 17:49
かっ、可愛い〜〜〜!!!!

私も大学生のとき、小学校6年生の女の子たちに自宅で英語教えてたことがあるんですが、「休憩しよう」って言うと皆で私の化粧台で集まって、ヘアスプレーや、リップを付けたり触ったりと大騒ぎでした。(皆自宅でママのは怒られるから触れないみたい^^;)

でもこのguapaちゃんたちは、もっとちっちゃいんですよね?美意識強いですね。

はみ出したアイライナーはちょっとデフォルメされてますが、子供たちの印象からは大人の女性は、くっきりラインなんでしょうね。


Posted by kaorin at 2008年06月02日 08:29
>サトシさん
いつもありがとうございます!

>じゅんこ
絵になるね〜♪顔なんて、ホントに小さいし。写真一緒に写ったらビックリしちゃうし。
アイブロウの芯を根元から折られた日には、叱りたくもなるよね・・・大人になるとわかるケド。

>kaorinさん
可愛いんですよ〜!でも最近は「もぉ〜!!」って怒りたくなるようなイタズラもいっぱい・・・
小学校6年生なんて、一番お化粧に興味あるころじゃないかしら?
このguapaちゃんたちは、5歳と3歳です。みんな大人のマネがしたいのは世界共通ですね!
それにしても、彼女のママ、こんなにアイラインは描いてないんだけどな・・・
Posted by tortilla at 2008年06月03日 06:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。