2010年10月24日

ELCHEタパスコンクール

101024_001.jpg
先週から始まった毎年恒例のELCHEタパスコンクール。

今年で5年目??私は今年が3回目。

参加BARは1〜2品、コンクール用にタパスを作り、期間中のみ一皿1.5ユーロ(約200円)で販売。
それを食べたお客さんがWEB投票し、ELCHEのタパスNo.1を決めるという、食いしん坊のスペインならではの企画。


早速、ご近所のyummyさん夫婦と一緒にタパスを食べに行ってきました!
タパスコンクールの時期が来ると、今年ももう少しで終わりかぁ、、なんて思うんだよね。

で、1件目。
101024_003.jpg
こちらはズッキーニの肉詰めとヤギのチーズのオーブン焼き。(多分、そんな感じ)。

クセのあるチーズがズッキーニの肉詰めにピッタリ。お家で真似出来るかな?

ココではもう一品頼んだんだけど、、そっちは微妙な一品でした。
それで1.5ユーロはどうなの?っていう。

で、2件目。
101024_007.jpg
Bodegon Alejandro

ここはELCHEにこんなところがあったの?っていうくらいちょっぴりオシャレな感じのBAR。

1品目。
101024_005.jpg
サバのパニーニ

独特のサバの臭さもなく、まぁ、可もなく不可もない、パニーニってところでポイントUP出来る1品。

2品目は
101024_004.jpg
Patatas bravasのピンチョ
patatas bravasは、揚げたポテトに、ピリ辛のソースがかかってるスペインの代表的なタパスです。

こちらはソースが好みの味だったので、◎。
サバのパニーニよりも美味しく頂きました。

そして食べながら次の行き先を決める相方達。ちなみに、この時点で既にみんな4品食してます。
101024_006.jpg
このタパスコンクール用に、各店のタパスの写真とMAPがついたパンフレットがあるんだよ。

そして、最後に辿り着いた3件目。

こちらで頂いたのは
101024_008.jpg
チキンのハニーマスタードソースのタパス。
下はパンね。

コレがこの日の5品目のタパス。
さすがの食いしん坊な私でも、この5品目でかなりお腹いっぱいに。

それでも、頼んでしまったこちらのお店の2品目。
101024_010.jpg
チョリソのタパス。

こちらもパンがかなりボリュームありで、6品目にコレは厳しかった・・・

それでもココのタパスはコストパフォーマンス的にはじゃないかしら?

タパスの出来なら、1件目のズッキーニがお勧めかな?

ELCHEにはサラマンカ時代に楽しんだようなタパス文化がないので、このタパスコンクールはかなり嬉しいイベントです。
この文化をELCHEでも根付かせればいいのにな、って思うのは私だけじゃないハズ。。

ちなみにこのタパスコンクール、11月下旬まで続くので、この時期ELCHEにお越しの際は、タパスコンクール出展のBARを見つけてみてね☆



posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(12) | TrackBack(0) | スペイングルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日も、どうもありがとう!!

アリカンテでは、サラマンカと比べるとおいしいタパスにめぐり合えないので、このELCHEのタパスコンクールは、とても楽しめたよ!

私的には、一番目のがお気に入り!!
でもどれもおいしかったよね!!
さて、どれが1位になるか?!
Posted by YUMMY at 2010年10月25日 03:25
★yummyちゃん
こちらこそ、どうもありがとう!!

そうだよね、ここはサラマンカと比べると値段も高いし、タパスって感じじゃないもんね。サラマンカの手軽さがないよね。

私も今のところ1番目のが結構お気に入りです。
次は満席で入れなかったBARのタパスを食べなくては!!
また行きましょう〜☆
Posted by tortilla at 2010年10月25日 05:40
パンプローナでいったsemana del pinchoを思い出します!
いろんなBARでその店自慢のピンチョやタパスが食べられるのはいいですよね〜!楽しいしおいしいし!
ズッキーニの肉詰めにチーズ・・おいしそう!アイデア料理ですね♪♪
Posted by みずきんとき at 2010年10月25日 19:29
みんなおいしそう!
私は、最後のチョリソのを食べてみたいな。

Elcheにはタパス文化はない、
ということは、BARではどんな食べ物があるのですか?
みんな一皿料理として出てくるのでしょうか?

私は姪のいたグラナダに行ったとき、タパスのメッカだというのに、
BARになかなか入れなくて、その恩恵に浴すことができなかったので、
いつの日かタパスをたっぷり楽しみたいと思っています。
Posted by まじょり at 2010年10月25日 23:35
★みずきんときちゃん
パンプローナのタパス事情はどうでした?
アリカンテはみんな揃って、タパスが無いって言いますよね・・・
ズッキーニ、お肉の中にもチーズが入っていたような、、いないような、、今度Elcheに遊びに来てください!来月下旬までやってるので是非タパス行きましょう♪
Posted by tortilla at 2010年10月26日 05:47
★まじょりさん
最後のタパスも美味しかったですよ〜。ここはお腹が空いたときにいくべきBARでした。
ElcheのBARは、Racionが多いです。小皿ではなく、大皿。
小さいものもあるけど、サラマンカやグラナダと比べると、値段がちょっと高いかな?気軽さがないんです。なのでBARのハシゴが出来ません!

グラナダもタパスのメッカですものね。タパスを堪能出来なかったとは、残念すぎます!!日本でもスペインのような気軽なタパスがあると良いですよね。
Posted by tortilla at 2010年10月26日 05:51
お久しぶりです\(~o~)/

美味しそうで、よだれがでちゃいました。
パニーニ私も作ってみようかな!

日本は寒くなってきましたョ。

Yちゃん風邪ひかないでね、元気かな?
Posted by kakuregasalon at 2010年10月27日 20:58
★kakuregasalonちゃん
久しぶり〜!コメントありがとう♪
気がつくといつも食べ物の写真ばっかりだよね・・・
でも、確かに美味しかったんだよ〜!

こっちも寒くなってきました。
それでも元気でやってます!
Hちゃんも寒さに負けずお仕事がんばってね♪
Posted by tortilla at 2010年10月28日 05:17
こういうマップのタパス巡りって
マラガのバンダさんのところに遊びに行った時に
エロいタパスのコンクールに行きましたよ(笑)。

エルチェってこういうのやってたんですね。
知らなかったです。
Posted by ぶち at 2010年10月28日 06:43
★ぶちさん
エロいタパスのコンクール!?って何ですか?初めて聞きました・・・

Elcheでは今年で5回目らしいので、まだアリカンテの方では知られてないのかもしれません・・・

そして優勝したタパスも、特にその後話題になるわけでもないです・・・
Posted by tortilla at 2010年10月28日 22:27
ごぶさたしています!
うわ〜、おいしそう!!
画面をみていて思わず舌に広がる懐かしの味・・・あっ、ズッキーニのは、どんな味がするのか想像がつきませんでした、
食べてみたいなあ〜(^^)
Posted by ひつじのメイ at 2010年10月30日 01:23
★メイさん
お久しぶりです!
パタタスブラバスなんて、まさに!!ですよね。
ズッキーニは、ズッキーニの中に、ひき肉とトマト系、そしてヤギかひつじのチーズが上に。
なんとなく想像できますかね??

そしてblog再開、待ってました〜♪

Posted by tortilla at 2010年11月01日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。