2006年03月20日

カルメン(Carmen)


dvd4.jpg

舞台、オペラ、フラメンコ等でも有名な"カルメン"の映画版。
スケートの真央ちゃんも確か「カルメン」で踊ってましたよね?

自由奔放な美貌のジプシー女カルメンと、彼女の虜になった、まじめな軍曹の美青年ホセとの悲しく情熱的なラブストーリー。

パス・ベガが演じるカルメンが、エキゾチックかつ妖しい美しさを放っていてハマリ役です。
途中でサルマ・ハエックにも見えたのだけど・・まぁ、どちらもラテン美人だからね。
彼女の映画を何本か見たけど、やっぱり私はカルメンが一番好きかなぁ。

なぜカルメンが一番かって、美青年ホセを演じるレオナルド・スパラグリアがイケメンだからかしら・・・(ラテン系イケメンにとっても弱い私。)
映像の中で互いの「美」が互いを引き立てあっていた印象すら受けます。

この映画を見たスペイン語の先生が、映画の中で女郎屋のおばさんが「彼女(カルメン)は処女を3回も売った女だよ」って言っているところを、日本語字幕では「お前には手に負えない女だよ」って訳されていた、って教えてくれました。
そのまま翻訳したらNGになったのでしょうか・・・

スペイン語には面白くも下品な言葉(英語で言うFワード?)が数多く存在するので、日本語では翻訳が追いつかないんじゃないかなぁ。
やっぱり早くスペイン語で映画を見れるようになりたいな。

おすすめ度:★★★★★


posted by tortilla.de.patatas at 18:01| Comment(3) | TrackBack(0) | スペインCINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
友達がSEVILLAに来ているとき、SEVILLA大学の見学にいったんです。その時ちょうどこのカルメンの映画を撮影中でした。
エキストラの人たちがみんな陽気で、一緒に写真撮ったり・・・楽しかったので、コメントしちゃいました♪
Posted by オリーブ at 2006年03月20日 19:55
スペインの映画ってどこでみてんの!?
そーいやさー、ホセってどっかで聞いたような。
joseって書くんだよね、たしか・・・。
スペイン映画ってどんな感じなんだろ。フランスの映画とか全然意味がわからないんだけど!
起承転結はっきり系が好きです!
Posted by じゅんこ at 2006年03月22日 11:25
>オリーブさん
コメントありがとうございます!
撮影風景みたんですか!?いいなぁ〜。
私はDVDで撮影風景とか舞台挨拶の様子とか見たんですけど、まさにそんな感じだったのかしら・・って勝手に想像してます!

>JUNKO
ほとんどDVDだよ〜。なんせ単館ばかりだし。
Joseはよくある名前だよ。日本の「太郎」みたい感じ・・かね。
カルメンは他のスペイン映画よりも皆にウケると思うからJUNKOにもお勧めだよ!
エロスと嫉妬と浮気と・・ ね、見たくなるでしょ?
Posted by tortilla at 2006年03月22日 18:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。