2009年06月01日

気配り上手(?)な日本語

081127.jpg
発想豊かなスペイン語の後は、気配り上手な日本語の話を少し。

先日「ちょっと」はちょっと(彭飛著)って言う日本語を勉強していた中国の方が書いた本を読んでたのね。

そしたら、日本語は気配りが必需品であると言っていた。

例えば「つまらないものですが・・・」とかって、どんなに高価なお土産とかでも日本人は絶対一言、つけるよね。

反面、スペイン語ではどんなに小さなプレゼントでも「気に入ると思うわ〜」みたいな前向き(?)な言葉が添えられる確立が高い。

国民性の問題ですけどね。


さらに日本語学習者を悩ませる天敵が「ちょっと」の用法。

辞書には「少しの」とかいう意味しか載っていないらしいが、確かにこの単語は手ごわい。

「良かったら、飲みに行きませんか?」
「今日はちょっと・・・」

日本人なら誰もが分かる「No」の置き換え。

でも学習者には「ちょっと」以下が省略されてるから、今日は少しならOKなのかな?って受け取られるみたい。

そしてそして、お勧めのTOP写真の本。Un geek en Japon(Hector Garcia著)日本在住のスペインの方が日本について書いた本。かなり面白い!!スペインで売ってます。

ここでも、筆者は日本で「写真を撮らせてください」って言ったところ「写真はちょっと・・・」と言われたと。なので、少ししたらOKかと思ってしばらく待っていたそうな。

ホテルでも「部屋空いてますか?」ってフロントに聞いたところ「お部屋はちょっと・・・」って言いながらも、パソコンでそれでも部屋を探してくれる受付の人がいたり、「ちょっと」の用法は「Yes/No」が分かり難いらしい。

まぁ、たいていはNoって言えないから使ってるんだけどね。


こんな具合に「ちょっと」を使って、直接相手に断って嫌な印象を与えるのではなく、ワンクッション挟んで、Noという空気を出し、後は相手に悟ってもらう。意図を汲み取ってもらうのが日本語の最大のポイントですね。

「ちょっと」以外にも、日本語は常に聞き手を意識した気配り上手な言葉んですって。それゆえ、日本語の文化が分かるまで、日本語学習者には日本人は曖昧に思われてしまいがちなんですね。


ちなみに、このスペインの方はBlogも書いています。"Un geek en Japon"で検索してみてください。スペ語ですけど、Blogもかなり面白いです。日本人は多くの人がビニ傘を使う、とか、日本の地下自転車置き場のハイテク技術についてやスペ人ビックリ(!?)白子について等など、日本の不思議(?)が満載です。

さらに、この方、私が通っていたElcheの学校の先生の大学時代の同級生なんです。世の中狭いですね。(私は直接Hectorさんを存じませんが)

日本語学習ついでに。
先日、日本語勉強中のスペインの友人M君(大学生)が日本語でメールをくれました。

「tor、げんきですか。私は日本語と英語とスペイン語を勉強します。明日、私はフランス語テスト。--中略--私わ頑張ります、あんたもね!


あんたもね!?

ハ、ハイ、頑張ります。。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、無事にスペイン大使館から翻訳証明書が送られてきました。
一部、翻訳に誤りがあったんだけど、スペイン大使館の方で訂正してくれて、返ってきました〜♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


banner_01.gif←本日もの応援クリックpor favor!


posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | スペイン語勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら・・・びっくり。
Tortillaさんはそのブログをいつも読んでらっしゃいますか?いい記事もありますが、日本のことについて間違って書いてる時、訂正しても直さないんですよ(笑)。残念ながら私はあんまりいい“想いで”はありません(笑)。
人によって感じ方が違うので、面白いですね。
では、では・・・
Posted by nora (una japonesa en Japón) at 2009年05月31日 19:55
★noraさん
noraさんもご覧になってましたか!欠かさず見ている程ではありませんが、よくお邪魔しています。
確かに「これはさすがに無いよな」っていう映像があったりしたことが何度かありましたが、私は日本人だと気がつかない日本が見れて面白いかな、って思いました。でもスペ語がもっと分かったら、noraさんのように感じるのかもしれませんね。ご意見参考になります。
Posted by tortilla at 2009年05月31日 21:03
"ご覧になってる”というか、ブログを始める前からコメントを書かせていただいてましたけど、ある子供の写真のことでちょっとした“もめ事”がありましたので、もうコメントをするのを止めました(お返事がないので・・・笑)。悪い方だと思いませんよ、でもね・・・個人的な意見ですが、スペイン人らしい方です(笑)
学校の給食は日本の子供たちのDesayunoとはねぇ・・・(笑)
結婚の準備で大変でしょうけど、日本を離れる前まで楽しんでくださいね。
Que tengas una buena semana!
Posted by nora at 2009年05月31日 21:48
さっきはど〜も〜!
あたし、なんか昔からトルと電話で話すの好きだわ。トルは、あたしと電話してるとよくトイレ行ってなかったっけ?w

ちょっと・・・って確かに分かりづらいかもね〜。
でも、あまり日本語が話せない外国人に対してちょっと・・・で会話を終わらすのってどうなの日本人!!

いやー、ほんとに日本語って難しそうだよね〜。(人ごと!?ww)
でも、あたしは母国語が英語か中国語だったらよかったなってちょっと思うよ。いろんな人と話せるからさ。(あ、今ちょっとって使った!w意味はnoじゃないけど)


翻訳証明書、よかった☆

Posted by じゅんこ at 2009年05月31日 22:10
★noraさん
そうだったんですか。
私は記事は読んでもコメントまで読んでなかったのでどんな対応をされているのかは存じませんでした。
そして、、学校の給食はDesayunoじゃないですよね〜!どんな記事だったのか興味あります。
noraさんのコメント頂いて、私は調べもせずに体験で書いてることが殆どなので、色々気をつけないとな。って思いました。せっかくスペインを好きになってもらおうとしてるのに、誤解があっては大変ですものね。
日本を離れるまで後数ヶ月。(実は結構ありますね・・・)日本食を食べ尽くします!

Posted by tortilla at 2009年06月01日 21:33
★じゅんこ
昨日はど〜も!久々に話せて楽しかったね〜!
あの後、トイレ行きました!大腸活発にしてくれてありがと♪

確かに、日本語があまり話せない外国人に「ちょっと」で返す日本人も日本人だね。
あれは簡単なようで、奥が深いのだ!

私は母国語が日本語でよかったよ。だってこんな面倒くさい言語は他になくない!?
だって表記が3種類もあるってどうなの?そう考えると英語なんて後からいくらでも学べると思うわ。発音はさておき。
まぁでも英語が母国語だったら確かに何万人と話せちゃうもんね。でも英語が母国語だったら他の言語勉強しなそう私・・・
中国語は母音がありすぎて分からん・・・
Posted by tortilla at 2009年06月01日 21:40
気配り。
そうですね〜〜!!気配り、もう無意識に刷り込まれている感じですよね〜

手土産を持って行って、「つまらないものですが・・」言う言う!!
最近、意識して、いわないようにしています。
「すごく美味しいって評判なのよ!是非食べてみて!」って、前向きに。
スペイン人っぽいでしょうか(笑)。

最近、エッセイコミックで、日本語教師を題材にした面白いエッセイが出ています、
もうご存知でしょうか?
私、本屋さんで立ち読みして、おもわず笑ってしまいました。日本語教師さんて、大変だ〜って。
「こんにちは」と「こんにちわ」はどちらが正しいですか?(正解は「こんにちは」なんだそうです、私、知りませんでした・・・恥)
とか、マニアックな質問が乱れ飛ぶそうな(><わはは!)
もしまだでしたら、日本にいらっしゃるうちに、ぜひ(^^)
Posted by ひつじのメイ at 2009年06月03日 05:37
★メイさん
確かに日本人は気配りを第一に教育されてますものね。

「つまらないものですが・・・」メイさん、前向きですね!
でもどうせ同じものをあげるならスペイン流の方がもらうほうも嬉しいですよね?
私はそれでも「つまらないものですが」使ってるかもしれません・・・

日本語教師のエッセイって「日本人の知らない日本語」じゃないですか?
私も立ち読みしてハマりました!ので買いました〜♪面白いですよね。
私も相方によく答えられない質問されて困ってます。。。

Posted by tortilla at 2009年06月03日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。