2008年10月31日

ビザ更新手続き(1)

081030.jpg
今回は、学生ビザ(tarjeta de estudiante)のお話。
私のビザですが、未だに学生ビザです。(当たり前だけど)

学生ビザを更新するためには、勉強する都市管轄の外国人課のある警察に行かなければいけません。(申請について必要な書類、申請方法は各都市によって変わります。申請前に各自で確認してください。)
081030_04.jpg
ちなみに、Elcheの場合。

1)申請用紙をネットでダウンロード
2)必要書類を用意。
(前学校の終了証明書、これから通う学校の証明書、銀行残高証明書、写真カラー×2枚etc・・・)
3)Elcheの市役所で申請
4)Elcheの市役所がアリカンテ警察に書類を提出
5)アリカンテ警察から更新手続きの為の出頭要請の手紙が届く
6)出頭
7)学生ビザ取得

って流れになります。(もしかしたら出頭×2回かもしれない。)

で、私はビザが切れる前の6月末に更新の申請をしました。

そしたらなんと、2日前にやっと警察からの手紙が届きました!4ヶ月もかかったよ!もう10月末だよ!!

しかもその手紙には
ビザ申請が通った旨、この学生ビザの有効期間
、そして11月27日に出頭しろ。とありました。手紙到着からさらに1ヶ月も待たされる。挙句、16ユーロの税金(ってか登録料!?)も払わされる。(この額も都市によって違う)

私、12月中旬には今のコース終了するので、今回の学生ビザの期限は12月31日まで。やっとビザもらえても、すぐにビザ切れですよ。

Elcheで申請するの初めてなので、出頭した日にビザがその場でもらえるのかもナゾです。

ちなみにサラマンカの場合。
申請後、手紙が届くのに1〜2ヶ月。その後、1度出頭して指紋をとられ、さらに1ヶ月後にビザ(tarjeta de estudiante)を受け取りに行きます。一連の手続きしても4ヶ月くらいよ。

ホントに、スペインのお役所仕事、高い給料もらってる割りに時間かかりすぎ。ま、今に始まったことじゃないんだけどね・・・

呆れるほど、どこまでもマイペースなスペインです。

参考URL:スペイン政府局Delegaciones de Gobierno
州(comunidad)別に外国人課(Extranjeria)のある警察の一覧、申請時の必要書類一覧が見られます。もちろんスペ語です。

banner_01.gif←本日も日本からの応援クリックpor favor!


posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | スペイン留学準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
torさん、すっごくお久しぶりです!
とってもお元気そうで何よりです。
スペインの滞在許可証申請って本当に面倒くさいですよね…
なんで一回の出頭ですまないのかな?っていつも思っちゃいます。
しかも16ユーロの入金、高いなぁ。
前はその半額以下だったのに〜。
でも無事に許可が下りてよかったですね☆
ちなみに11月27日は私の誕生日なので
なんかぐぐっときてしまいました(笑)

Posted by anna at 2008年10月31日 04:39
★annaさん
すごくお久しぶりです〜。お元気ですか?サラマンカはもうずいぶん寒いんじゃないかしら?
滞在許可、どうにか簡素化できないのかしら?毎度毎度、更新時期になると気が重いです・・・
確か、サラマンカは6ユーロくらいの税金だった気がします。
そして11月27日はお誕生日なんですね!なんだかその偶然、いいですね!おめでたいので、tarjeta一度でもらえそうな気がしてきました!
Posted by tortilla at 2008年10月31日 07:28
う〜ん、やっぱりお役所!

学生都市のサラマンカのほうが、学生課の職員の人数が多いのかな?(笑)

アリカンテには行ったことがないのですが、
写真はとってもステキですね〜!
ぱあ〜〜っと晴れ渡っていて、
空気もカラっとしていそう。

嫌なことがあっても、こんな青空の下なら、
ま、いっか〜!

って思えそうで(^^)
ファイトです〜〜!

Posted by ひつじのメイ(cro1022) at 2008年10月31日 17:23
あっ、書くの忘れていました!
実は私もアレハンドロ・サンス大好き!です(^^)
でも、留学していた頃のアルバムしか持っていなくて、最近は育児中で音楽をゆっくり聴く時間もなかなかないのですが・・・。
Posted by ひつじのメイ(cro1022) at 2008年10月31日 17:26
★ひつじのメイさん
サラマンカはたぶん、皆がビザの手続きの流れに慣れてるんですね、きっと。
アリカンテ(というかElche)は確かに晴れの日が多くて過しやすいですが、まぁ、、それ以外は特になにもないです・・・バルセロナに居たなんてうらやましいです〜!

アレハンドロ・サンス私も大好きですー。
でも2年も居て1度もコンサート行ってない・・・最近の曲より昔の方が好きです。
息子さんと一緒にアレハンドロを聴いてはいかがですか?それでスペイン語覚えたり、、しないですかね?
Posted by tortilla at 2008年11月04日 01:54
まったくもー、日本じゃ考えられないことだらけだね〜。
やっぱり海外に住むって大変なことなんだなって思ったよ!
それをやってのけるトルはすごいエネルギーの持ち主やね☆

なんか、写真さドゥオモだっけ?みたいだね!
Posted by じゅんこ at 2008年11月04日 20:24
お久しぶりです!コメントを書かなくてもいつも読ませていただいてますよ(笑)
今回の記事・・・面白いです!そんなにかかるんですか?ビザは六ヶ月に一回でしょうか?私が居た頃は(昔、昔・・・笑)三ヶ月に一回でした。
日本にいらっしゃるスペイン人たちはいろいろ言ったりしてますが、この記事を読ませたいですね(笑)。
そうそう、なかなかTortllaさんの記事を載せる機会がないのですが、忘れていませんので。もう少しお待ちくださいね。
本当に面白かったです!では、また・・・
Posted by nora (una japonesa en Japon) at 2008年11月05日 20:39
★じゅんこ
住むのが大変ってか、書類関係がすごい面倒くさい・・・しかも時間かかりすぎだし!!朝イチに行って何時間も入室までに並ぶんだよ。

で、これがフィレンツェのドゥオモみたい!?小さすぎてフィレンツェに申し訳ないよ。。
Posted by tortilla at 2008年11月06日 01:07
★noraさん
お久しぶりです!コメントありがとうございます。面白かったですか・・!?ありがとございます。
きっと日本のお役所仕事ものらりくらりなんでしょうけど、スペインには敵いませんよね〜。私は学生ビザなので、学校のコースが終了する度に更新です。前は1年コースだったので、1年に1度で楽でした。
記事はお気になさらずに。いつでもどうぞ♪
Posted by tortilla at 2008年11月06日 01:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。