2011年11月28日

秋の遠足@アルマンサ

111127_01.jpg
今日はお隣のカスティーヤ・ラ・マンチャ州のアルマンサという町へ遊びに行きました。
アリカンテから車で約1時間。

久々の国内の遠足。
朝起きて車に乗るまでは、お気に入りの白い町、アルテアへ行くつもりだったのに、天気が悪いため急遽針路変更。
近くのアルマンサ城を見に行こう!!ということでいざラピュタの世界へ。

入場料1人3ユーロ

14世紀に建てられた岩の上に聳え立つアルマンサ城
レコンキスタ前はアラブ風のお城が建っていたそうな。
111127_02.jpg
昔行ったアビラ城を思い出すね。

111127_03.jpg
城の上から見た町の様子。

111127_04.jpg
ラピュタ風の一枚。
天気がイマイチだったんだけど、その分雰囲気あるでしょ?

日曜ということもあり、観光客は数える程度。。

アルマンサは小さな町なので、お城を見た後は本当にすることがなく、町を散策するも30分で終了。

お茶をして、もう一度散策して、地元メシを求めて早めのランチへ。
111127_comida01.jpg
Atasca Burrasというアルマンサのタパス。サービスで頂きました♪
ポテトとアリオリ(にんにく入りマヨネーズ)、塩ダラのペーストにゆで卵、クルミを混ぜたものをパンにON。

111127_comida02.jpg
地中海風サラダ
99%の確率でスペインのレストランでサラダがついてくるときは、こういうサラダです。

111127_comida03.jpg
Gaspacho Manchego
温かいガスパチョ。チキンの煮込んだものにこの地方のTortaというパンのようなパスタを入れたもの。Tortaがもっちりしてて美味しいの。本場はウサギの肉を入れたりもするみたい。

111127_comida04.jpg
メインにはSecreto de Cerdo
豚のお尻のお肉。お尻の部位とは知らずに頂いてました。炭火で焼いてあるのでかなり香ばしくて美味しい。
お醤油かけれたらもっと美味しいのに!!

この他、デザートがついてお一人様10ユーロ(約1200円)。かなり良心的なお値段でしょ?

レストランを出た後は、食後の散歩ということで、もう一度町散策。本日3度目。

ランチ直後ということもあり、みんなシエスタ中?
111127_tarde01.jpg
人っ子ひとりいない公園。

日曜だから?
111127_tarde02.jpg
通りに誰もいない・・・

村に唯一と思われる映画館。
111127_tarde03.jpg
一応、新しいのちゃんと上映してるようです。

そして、やっとめぐり合えた日曜もOPENしてるお店。

スイーツ屋さん。
111127_tarde04.jpg

スペインっぽくないウィンドウに思わず目が惹かれました。
111127_tarde05.jpg

ここのお店で第一村人発見!!というほど、この日は寒空のせいか?日曜のせいか?閑散としていた秋の遠足でした。

アルマンサ、興味があるひとはどうぞ。
午前中だけで町中散策できますよ。


banner_01.gif←久々に!本日も日本からの応援クリックpor favor!
posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | アルマンサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。