2010年12月21日

サーモミックス

101220_01.jpg
先日、我が家にサーモミックスがやってきました!!

サーモミックスって、誰か知ってる?

スペイン語ではThermomix(テレモミックス)と言うんだけど、今、主婦の間でクリスマスに欲しいものランキングNo.1と言っても過言ではない、キッチンアイテムです。

圧力鍋、蒸し器、コネ機、ミキサーなどがオール・イン・ワンになっているこのドイツのスーパーマシーン。
店舗では販売されておらず、実演販売でのみ手に入る。といった、若干胡散臭い販売方法ではあるんだけど、、ね。

スペインでは950ユーロくらいします。
日本でもサーモミックスといって販売されてるらしいけど、あんまり聞いたこと無いから知名度はほとんどないのかな?

ちなみに、日本販売価格は倍の18万円くらいだったと記憶しております。

こちらの知名度でいうと、日本のヘルシオと同じくらいじゃないかと。勝手に。

友人のお家で初めて見てからずーっと欲しかったこの一台。

早速、相方に作ってもらった処女作は(って言うか、相方が作りたかっただけ)、テレモを教えてくれた友人に伝授されたこちら。
101220_02.jpg
テレモ・チョコレートケーキ。

スペインの市販のチョコレートケーキって、甘すぎて私にはとても食べられないんだけど、こちらはビターチョコレートも使っているので、甘すぎず、日本人好みじゃないかしら?

何がすごいって、この機械、
101220_05.jpg
↑量りがついてるんだけど、リセット機能がついてて、何度もゼロにできるの。

なので、牛乳を入れた後に、砂糖を50g、バターを50g・・・とか、イチイチ分けて計らなくても、これひとつで計れちゃいます。(意味分かったかな?)

もちろん、これ以外にもたくさん素晴らしい機能はあるんだけどね。
最初に見たときに感動を覚えたのがこの機能だったワケね。

で、話は戻って、ケーキの下地はビスケットだったんだけど、
101220_03.jpg
ビスケット入れて、

5秒もすると
101220_04.jpg
こんな感じ。

超高速回転の刃で大きな塊もあっちゅーま。

氷も砕けて、シャーベットや、カクテルなど、何でもゴザレです。

これから料理がますます楽しくなっちゃうわぁ。って相方が、、ね。

実際、これで煮込み料理とかも出来るんだけど、味見しながら作るのが楽しみな食いしん坊の私としては、ちょっと寂しいかな?って感じ。

それでも今まで出来なかったパンやピザ生地が出来るから、楽しめること間違いなしだけど。

こっちではレシピがスペイン料理ばかりなので、ただ今、サーモミックスの日本料理レシピを研究中です。
研究中っていうか、検索中です。えへへ。

早速、スイス在住の方のBlogで温泉卵、肉まんのレシピを教えていただきました。
上手く出来たら、その方の了解も得て、UPしたいと思います。


サンタさん、ありがとう〜♪

posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | スペインハマリもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

スペインのX'masプレゼント

101218_01.jpg
先日、思いがけないクリスマスプレゼントを頂きました!

そう、もう写真でお分かりと思いますが、クリスマスプレゼントはなんと生ハム!!

プライベートで日本語を教えている生徒さんから「ほんの気持ちです」(しかも日本語で!)と頂いた箱に入っていたもの。

ってかほんの気持ちじゃないし!

むしろ日本語をこんなに勉強してくれてありがとう。って私が贈るべきところですが・・・面目ない。



初めは大きいからクリスマスツリーかな?なんて思ったの。

そしたら箱を開けてビックリ!!
101218_02.jpg
ジャジャ−ン!

生ハムだけじゃないのよ。スペイングルメ詰合わせ
(頂いたのはPaletaといって、豚の前足。生ハムと日本で呼ばれてるのは豚の後ろ足なんだよ。)

そして早速お昼に頂きました。
101218_03.jpg
めっちゃ美味しい〜♪
ワインのお供にピッタリ♪

スペインでは、Cesta de Navidad(クリスマスバスケット)などといって、会社から社員にこういうグルメ詰合わせがクリスマス時期に配られたりするみたいです。ちゃんとした会社だと。
うちの会社はこんなのないけどね・・・

こっちではお歳暮なんて習慣はないけど、日本のお歳暮を贈る習慣に近いのかな?なんて思います。

スペインに移って早4年。
密かな夢はマイ・ハモン(生ハム)を持つことでした。
4年目にして念願のマイ・ハモン♪

見ているだけでしばらく幸せ〜な気分になっちゃいます。

みなさん、我が家に遊びに来てください。
今ならもれなく素敵なタパスがついてきます。

カルロスさん、どうもありがとう!
ご馳走様です!

posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | スペイン滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

スペインの結婚式

101212.jpg
先日、相方の叔母さんの結婚式に出席しました〜。

叔母さん、実はもう孫もいるんだけどね。パワフルで素敵な50代です。

今回は初のお昼の披露宴でした。

披露宴、お昼の方が絶対良いハズ!
同じ量の食事を夜の10時や11時に食べるのと、お昼の2時3時に食べるのとでは胃の負担が全然違います。
って、食事の面でだけだけど。

そして、披露宴でもまたまた司会の居ないまま、乾杯もないまま食事が始まり、最後の最後に乾杯。

この流れはどの披露宴に出席しても変わらない様子。

今回はカメラ担当だったので、あっちにこっちにと、なんだか慌しかったけど、色んな人たちと接することが出来て、みんなの良い笑顔が撮れたかな?なんて自己満足ですが、楽しい結婚式でした。

ちなみに、2時から始まった披露宴。
私たちが最後のCopa(グラス)を終えてレストランを出たのが夜7時。

5時間も余興もなく、一体みんな何してるんだろう?って?
ひたすら飲んでるだけです。


余談ですが、相方の妹がこの結婚式のちょうど一週間前に出産したんだけど、この日、普通に赤ちゃん共に出席してました。
すごくない?!

そして披露宴の円卓で隠しもせず、普通におっぱいあげてました・・・

スペイン人、恐るべし。


それでも、お酒も良い具合に入り、叔母さん達と、Bebe(赤ちゃん)からたくさんパワーをもらい、素敵な一日となりました。

叔母さん、末永くお幸せに♪
Felicidades!!

posted by tortilla.de.patatas at 19:52| Comment(6) | TrackBack(0) | スペイン滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。