2010年05月26日

エルチェのFeria de Abril

100525_01.jpg
先日、私たちの住む街Elcheで、スペインの三大祭りと言われるフラメンコのお祭りFeria de Abril(春祭り)が行われました。

もちろん、Sevillaが本場です。
でもこのFeria de Abrilは、Sevillaのお祭りを封切りに、各地で行われるそうです。

実はElcheも何を隠そう今年で4回目くらい?


casetaと呼ばれる各団体のFeriaの小屋は計10件ほど。少ないでしょ?

Casetaでは、10時を過ぎているというのにこんなに小さなnina(女の子)が
100525_02.jpg
大人たちの輪に混ざって見よう見まねでセビジャーナスを踊ったり、

そして
100525_03.jpg
セニョーラも舞台にあがり旦那様!?と楽しそうに踊っていました。


久しぶりに大好きなSevillaの風を感じられた夜でした・・・って締めたいところですが、、


全然ちが〜う!!

やっぱりSevillaのそれとは何かが、匂いも風も、何もかも違ってました。。

参考までに、こちらから過去のFeria de Abrilの記事をどうぞ。

だって、
100525_04.jpg
こんな飾りの寂しげなcasetaはSevillaでは見たことありませんよ・・・

あぁ、エルチェ残念・・・


それでも、土地が違っても、いくつになってもフィエスタ心を忘れないスペインの血は共通なんだな〜、と。
やはりスペイン人、恐るべしです。

次はあなたの街にもFeria de Abrilがやって来るかも!?


banner_01.gif←本日も日本からの応援クリックpor favor!
posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | スペイン滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

人生初の・・・

100512.jpg
先日、突然の雷雨に見舞われ、そしてなんとヒョウが降りました!!

しかも約ビー玉くらいの大きさ。

道路に落ちている白い粒は、雪ではありません。ヒョウです。

運転中、まるで小石をぶつけられているようにゴツッ!ゴツッ!という音が・・・

どうか車が傷つきませんように。と祈りながら、橋の下で難を逃れ、一時避難。

時間にして15分くらい?


地元ではヒョウは何年かに1度しか降らないと言われていますが、実は、この最近で2度ほどヒョウが降りました。

アイスランドの火山といい、この気候といい、なんだか地球がおかしくなってきているなぁ、と感じられずにはいられません。


posted by tortilla.de.patatas at 12:00| Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

Guapaちゃんと子犬

100509_01.jpg
この週末、友人宅でBBQをするからと、ランチに呼んでいただきました。

すると、私たちを出迎えてくれたのは
100509_02.jpg
友人の娘のguapa(可愛い)なエバちゃんと産まれたばかりの子犬たち!!

産まれてまだ1ヶ月という3匹は
100509_03.jpg
左から、レオ、グルフィート(小さなグルフィー)、ニエブラ(霧)
すべて雄です。

すっかり子犬のトリコになっていた私に、
100509_04.jpg
この子はお父さんそっくりなのよ♪

そして
100509_05.jpg
この子が一番最後に産まれたの♪

なんて、色々と子犬の説明をしてくれました。
(しかし、この写真写り、5歳にして大人顔負けですね)


その後、たっぷりエバちゃんと子犬に遊んでもらい、ランチをご馳走になって帰る頃には子犬たちはグッスリ。(グッタリ!?)
100509_06.jpg

グアパちゃんと子犬に癒された休日でした。


banner_01.gif←本日も日本からの応援クリックpor favor!
posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | スペイン滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

Pan de Calatrava

100501_01.jpg
今日は、スペインのデザートPan de Calatrava(カラトラバ地方のパン)のレシピのご紹介。

スペインのレストランのでは、殆どといって良いほど、お目にかかるこのデザート。

日本のプリンと似ています。というか、言われなければプリンを食べてるのかと思うくらい。

数日経って硬くなったパンを消費するのに、作られたレシピとの噂も。

作り方はとっても簡単。

・卵  3コ
・砂糖 100〜130g
・牛乳 500ml
・数日経って硬くなったパン 適当に

100501_02.jpg
@パン以外の材料をボールに入れます。

100501_03.jpg
Aハンドミキサーで@を混ぜます。

全て混ざったところで、
100501_04.jpg
Bパンを1cmくらいの厚さに切ります。

C材料と別に、砂糖を適量用意し、鍋に火をかけ、砂糖と熱湯でカラメルソースをつくります。

100501_05.jpg
Dカラメルソースを耐熱皿に入れ、カラメルソースが冷えて固くなったところで

100501_06.jpg
Eパンをカラメルソースの上にしきます。

100501_07.jpg
Fパンをしいた上からAを入れて

100501_08.jpg
G電子レンジに入れて約15〜20分。

100501_09.jpg
Hスペインのデザート、Pan de Calatravaの出来上がり♪
(なんか、電子レンジでやったから、すが立っちゃって美味しくなさそうだけど・・・)

材料から分かるとおり、味はプリンそのものです。
パンを入れてますが、食べてもパンの食感もなく、パンが入ってるなんて分かりません。

ポイントは、パンはなるべく数日経った硬いパンを使うコト。です。

スペインではプリンと、このPan de Calatravaと両方置いているレストランが多いです。

是非、パンが残っちゃったけど、なんだかもったいなくて捨てられないわぁ。という奥様たちに作って頂きたい一品です。


banner_01.gif←本日も日本からの応援クリックpor favor!
posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | スペインお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。