2010年02月15日

ムルシアのタパス

100215_01.jpg
この週末、お隣のSantomeraという町に行ってきました。

最近お知り合いになった日本人とスペイン人カップル3組でSantomeraに住むH&Mさんお勧めのBARへ。

Santomeraはお隣のムルシア県になるのですが、お隣といってもタパスの種類が全然違います。

ちなみに、コレ。
100215_02.jpg
タコの足

北部のガリシア地方ではよくタコのタパスをみかけますが、アリカンテではあまり見かけないかなぁ。

こちらはレモンを絞って頂くのですが、タコがなんとも柔らかい!!
日本のタコの足を想像してたので、口に運んでビックリ。
すぐに噛んで溶けちゃいました。

お次は、こちら。
100215_03.jpg
ムール貝のコロッケ

刻んだムール貝とトマト風のクリームソースをムール貝の殻ごと揚げています。

コレもなかなか美味。

そして、ムルシアといえばTOP写真の
Pastel de Carne(お肉パイ)


サクサクとしたパイ生地に塩気の効いたお肉とゆで卵が挟んであります。

これだけでかなりボリューム満点ですが、私たちはこの他にも数品頼み、食べきれず、、

すると、見かねた(?)お店の人が帰り際、テイクアウト用に残り物を包んでくれました。

このサービス、スペインでは結構珍しいです。
スペイン人が残り物をテイクアウトするのも見たことないし。頼まないだけかな?
アメリカではよく残り物をテイクアウトしますよね?

ちなみに、BARは
100215_04.jpg
Santomeraの市役所前の建物の一階。

この日は生憎の雨で、Santomera散策はしませんでしたが、ランチの後はH&Mさん宅にお邪魔し、お手製スイーツとお茶をご馳走になりながら、みんなでゲームをしたりおしゃべりしたり。

気づけばあっという間に時間が過ぎ、お宅を後にしたのはかなり遅くなってから。

久々のタパスランチと、日本語を思いっきり話せて、お腹も心も満足の週末でした〜。

H&Mさん、J&Aさん、どうもありがとうございました♪


banner_01.gif←食道楽ブログになりつつありますが、応援クリックpor favor!


posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | スペイングルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。