2009年12月11日

久々のバルセロナ

091211_01.jpg
この前の週末、久々にバルセロナまで行ってきました。

今回の目的は、相方の日本語能力試験3級受験のため。

全世界で12月の第一日曜日に実施されるという日本語能力試験、略して能験。

スペインでは日曜に試験なんてありえないらしいけど。

で、ここスペインではマドリッドとバルセロナの2都市のみ実施。

バルセロナの友人宅訪問も兼ねて、バルセロナで受けることにしたのね。


能験3級は@文字・語彙、A聴解、B文法・読解の3部。全体の合計で60%取れれば合格です。

ずいぶん前から試験に備えた相方。
文字・語彙、文法・読解では常に8割〜9割クリア。
まぁ聴解がかなり怪しまれるところなんだけど。


で、試験当日。
上の写真は、試験場の大学の校舎にて。
こんなに日本語勉強してる人がいるの?!ってくらい人が集まってたよ。なんだか嬉しくなっちゃった。

ちなみに、ここに来るのに友人宅から車で5分。

ずいぶん余裕を持ってタクシー呼んだんだけど、、
試験受付時間の5分前になってもタクシーが来なくて。。。
(もちろん何度も「急いでるから」って電話したんだけどね。)

なす術がなく、そこら辺の車の兄さん達に、必死に交渉。

始めは煙たがって話を聞いていた兄さん達も、結局20ユーロで引き受けてくれました。

で、かなり飛ばしてくれて、受付時間ちょうどに試験場到着。

お金ってこういう時に使うものだな〜、と痛感した瞬間でもありました。

ちなみに、タクシーが到着したのは依頼した時間より40分も後でした。
恐るべしスペイン。


まぁ、そんな朝から波乱万丈でしたが、試験は無事に終わったようで、相方も一安心。

午後からはバルセロナ観光へ。

091211_02.jpg
大好きなグエル公園では

091211_03.jpg
南米からやってきたというご一行様のラテン音楽を堪能できたり。

ショッピングにはもってこいのグラシア通りは
091211_04.jpg
エルチェにはない、こ洒落た風景があったり。


久々に都会の風を感じたこの旅行。

新婚旅行にまだ行けてない私たちには、プチ新婚旅行ってことでね。


banner_01.gif←本日も日本からの応援クリックpor favor!


posted by tortilla.de.patatas at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。